2017年06月01日

東京都八王子市の都営アパートで胸に刃物の男性遺体…事件か自殺か


八王子市都営団地男性刺殺事件.jpg
5月31日19時50分頃、東京都八王子市中野山王(ナカノサンノウ)3丁目の都営団地群の都営アパート7階の住人から、「同じ階の一室で男性の胸に刃物が刺さり、死んでいる」と、110番通報があった。警視庁八王子署員が駆けつけた所、部屋の住人と見られる60代男性が、ベッドの上で仰向けになり、左胸に果物ナイフのような刃物が突き刺さった状態で死亡しているのが見つかった。警視庁八王子署は事件と自殺の両面で調べている。
八王子市都営団地男性刺殺事件1.jpg

警視庁八王子署によると、男性は8畳間の和室のベッドに倒れていた。上半身は肌着姿で、下半身にタオルケットが掛かっていた。左胸以外に目立った外傷は無かった。
八王子市都営団地男性刺殺事件2.jpg
八王子市都営団地男性刺殺事件3.jpg

数日前から玄関ドアが約30センチメートル開いていて、回覧板がドアポストに挟まれたままだった事を不審に思った団地の住人数人が室内に入り、ご遺体を発見した。
同じ棟の主婦(66)は「男性が死んでいた部屋で何かトラブルがあったようには見えなかった」と驚いていた。
現場はJR中央本線八王子駅から北西約2.5キロメートルの住宅街。



posted by かえぴょん at 15:22| Comment(0) | 日本凶悪鬼畜殺人地帯--東日本編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京都品川区の民家で心中殺人…86歳母親絞殺、息子自殺図り大ケガ


東京品川区北品川母親殺人事件.jpg

5月31日朝07時00分過ぎ、東京都品川区北品川2丁目の民家から男の声で、「人を殺しました」と、110番通報があった。駆けつけた警視庁品川署員が、民家の1階居間で仰向けに倒れている高齢女性を発見、現場で死亡が確認された。
また、1階浴室の浴槽内では、自分の左手首を包丁で切り落とした、息子と見られる男(57)が血を流して倒れており、病院へ搬送されたが、意識はあり、命に別条は無いと言う。男は搬送される際、「母親の首を絞めて殺した」と、話していたと言う。浴室内には文化包丁が落ちていた。
東京品川区北品川母親殺人事件1.jpg
東京品川区北品川母親殺人事件2.jpg

東京品川区北品川母親殺人事件3.jpg

警視庁品川署によると、死亡した女性は、この家に住む関リヱさん(86)と見られ、首には絞められたような痕があった。警視庁品川署は、息子と見られる男が無理心中を図った可能性があると見て、回復を待って殺人容疑で事情を聴く方針。
東京品川区北品川母親殺人事件4.jpg

近所の人は、「(お母さんは)あそこが痛い、ここが悪い、と言ってました。(息子さんが)お医者行く時は一緒に連れて行ったりしてました」と話す。
現場はJR品川駅の南約1キロメートルの住宅密集地。




posted by かえぴょん at 14:04| Comment(0) | 日本凶悪鬼畜殺人地帯--東日本編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
今日の運勢(星座)
提供元:みんなの電話占い