2017年06月29日

静岡県沼津市で生後2カ月の長女殺害…23歳父親を殺人容疑で逮捕


静岡県沼津市2ヵ月女児暴行殺人.jpg

静岡県警沼津署は28日、自宅で生後2カ月の長女の頭部に暴行を加えて殺害したとして、父親で静岡県沼津市大手町2丁目の会社員・郷家郁也(ごうけ・ふみや)容疑者(23)を殺人の疑いで逮捕した。認否は明らかにしていない。
静岡県警沼津署によると、郷家郁也容疑者は昨年12月2日、静岡県沼津市大手町2丁目の自宅で、内縁関係の妻(17)との間に生まれた長女、石田璃愛(りあ=当時生後2カ月)ちゃんの頭部に何らかの暴行を加え、12月9日に搬送先の静岡県静岡市内の病院で死亡させた疑いがある。
静岡県沼津市2ヵ月女児暴行殺人1.jpg
静岡県沼津市2ヵ月女児暴行殺人2.jpg

郷家郁也容疑者は、意識不明となった石田璃愛ちゃんを車で静岡県沼津市内の病院に連れて行き、「子供を落としてしまった」などと説明したと言う事で、石田璃愛ちゃんはその後、心肺停止となり、静岡県静岡市の病院に転院。この病院から静岡県静岡市の児童相談所に、虐待の疑いがあるとして情報提供があった。石田璃愛ちゃんは頭を強く打っていて、12月9日に死亡しました。
静岡県沼津市2ヵ月女児暴行殺人3.jpg

静岡県沼津市幼女児暴行殺人4.jpg
静岡県警沼津署は今後、日常的に暴行があったかなども含めて調べる方針。郷家郁也(ごうけ・ふみや)容疑者は当時16歳だった妻(苗字:石田姓、出産当時16歳)と長女の3人暮らし。事件当時、妻は仕事で外出して留守だったと言う。




posted by かえぴょん at 16:13| Comment(0) | 日本凶悪鬼畜殺人地帯--中部北陸編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大阪市西区の自宅倉庫で79歳女性縊死、体に複数の骨折〜事故と事件で捜査


大阪市西区79歳女性首吊り変死事件.jpg

25日18時50分頃、大阪府大阪市西区本田(ほんでん)1丁目の住宅から、「祖母が首を吊って自殺を図り、動かない」と同居している孫の男性(34)から通報がありました。大阪府警西署員が駆け付けると、住人で無職の新光テラ子さん(79)が1階の倉庫で、高さ2メートルほどの位置にある留め具に電気コードを掛け、首を吊った状態で死亡しているのが見つかりました。
大阪市西区79歳女性首吊り変死事件1.jpg


大阪市西区79歳女性首吊り変死事件2.jpg
大阪市西区79歳女性首吊り変死事件3.jpg

ご遺体の上半身には複数のアザや、右鎖骨と肋骨が骨折していた事が28日、捜査関係者への取材で分かった。
大阪府警西署は事件の可能性もあると見て、事故との両面で調べています。
大阪府警西署のこれまでの調べでは、新光テラ子さんは夫と長男、孫の4人暮らしで、最近は認知症による徘徊もあり、転倒する事もあったと言い、家族が倉庫の鍵を閉める事があり、発見時も施錠されていたと見られます。25日の午前中には外を徘徊して警察に保護されていた。孫が自宅に連れ戻し、夕方様子を見に行って女性を見つけたと言う。
*縊死:(読み方)イシ:首をくくって死ぬこと。




posted by かえぴょん at 14:22| Comment(0) | 日本凶悪鬼畜殺人地帯--関西編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月28日

【先月看取】大阪市住吉区で知人男性を暴行死…殺人未遂容疑で65歳男逮捕

【大阪〜有り触れた事件掘り起こし】


大阪府警捜査1課は5月29日、大阪府大阪市住吉区杉本1丁目の路上で5月26日、高齢男性が頭から血を流して倒れていた事件で、5月29日未明、大阪府大阪市住吉区杉本1丁目の無職、武広文(たけ・ひろふみ)容疑者(65=傷害罪で起訴・被告)を殺人未遂容疑で逮捕した。
大阪市住吉区男性暴行死事件.jpg

武広文容疑者は「踏みつけたりしたが、殺すつもりまでは無かった」と、供述していると言う。
逮捕容疑は5月26日18時50分頃、自宅マンション近くの路上で、同じマンションに住む知人で職業不詳の無職、柴田照雄さん(77)の頭を数回踏みつけるなどの暴行を加え、殺害しようとしたとしている。男性は頭を強く打ち、意識不明の重体となっていましたが、(5月)28日、脳挫傷や硬膜下血腫などで、入院先の病院で死亡しました。
事件後、武広文容疑者は現場から自転車で逃走していましたが、5月28日14時30分頃、大阪府警住之江署に出頭し、「以前から(男性に)悪口を言われていた。(5月26日に)文句を言うと『言っていない』と言い返され、頭に血が上って男性の頭を踏みつけた」などと、事件への関与を認めたと言う。武広文容疑者は既に傷害罪で起訴されている。


いやはや、扱いが微々たる物で当時全く知らなった――
この程度は、珍しくも何ともない、よく見る光景、ありふれた日常風景なのか…… 
記事では、加害者の言った言葉が標準語になっているが、本来は関西弁だろうから、 
ゾッとする!




posted by かえぴょん at 18:23| Comment(0) | 日本凶悪鬼畜殺人地帯--関西編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大阪府豊中市のマンションで90歳母親暴行死…61歳娘を傷害致死容疑で逮捕

大阪府豊中市90歳母親暴行死で娘逮捕.jpg
大阪府警豊中南署は27日、同居して介護していた母親(90)の頭を殴るなどの暴行を加え死亡させたとして、大阪府豊中市服部豊町(はっとりゆたかまち)のマンションに住む無職、山内ルイ子容疑者(61)を傷害致死容疑で逮捕した。大阪府警豊中南署によると、山内ルイ子容疑者は「カッとなって怒りの感情のまま母の顔や頭を殴った」と、容疑を認めていると言う。
大阪府豊中市90歳母親暴行死で娘逮捕1.jpg
大阪府豊中市90歳母親暴行死で娘逮捕2.jpg

逮捕容疑は27日深夜01時15分頃、自宅で、母親の山内フエ子さん(90)の顔や頭を両手で殴り、死亡させたとしている。山内ルイ子容疑者は、母親の山内フエ子さんと2人暮らし。27日未明、山内ルイ子容疑者が「母親が布団の中で動かない」と、110番通報した。救急隊が現場に到着した際、山内フエ子さんは意識が無く、病院に搬送されたが、27日朝08時00分頃、搬送先の病院で死亡が確認された。
山内フエ子さん(90)は2014年(平成26年)9月、「娘に髪の毛を引っ張られた」と、大阪府警豊中南署に相談していた。当時、山内ルイ子容疑者は暴行を否定した。近所の人の話によると、山内フエ子さんの乗った車イスを、山内ルイ子容疑者が押す姿などが目撃されていた。
大阪府豊中市90歳母親暴行死で娘逮捕3.jpg
大阪府警豊中南署は、何らかのトラブルがあったと見て、日常的な虐待が無かったか捜査している。




posted by かえぴょん at 15:52| Comment(0) | 日本凶悪鬼畜殺人地帯--関西編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

埼玉県熊谷市の女性宅庭に男性の変死体…ひき逃げか?暴行されたか?

埼玉県熊谷市他人の庭に男性変死体事件.jpg

26日20時20分頃、埼玉県熊谷市赤城町の住宅敷地内の庭で、外出先から帰宅した住人の女性(51)が、「帰宅したところ、自宅の庭に男が仰向けで倒れている」と、110番通報した。男性は既に死亡しており、埼玉県警熊谷署は身元の確認を進めると共に、司法解剖して男性の死因を調べる。
埼玉県警熊谷署によると、男性は40〜60代くらい。灰色のTシャツに、黒色の長ズボンを着用していた。庭に持ち主不明のバッグが残されていた。男性の上半身には外傷があり、遺書は見つかっていない。
現場の一軒家に住む女性と、死亡した男性に面識は無いと言う。埼玉県警熊谷署は事件と事故の両面で捜査している。




posted by かえぴょん at 15:04| Comment(0) | 日本凶悪鬼畜殺人地帯--東日本編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
今日の運勢(星座)
提供元:みんなの電話占い