2016年11月28日

長野県野辺山の畑の土中から男性遺体と空地に全焼の車、遺棄事件で捜査

長野県南牧村土中死体遺棄事件1.jpg
27日朝09時55分頃、長野県南牧村野辺山の畑の所有者の男性から、「重機で土を掘ったら人の足が出てきた」と、110番通報があった。長野県警佐久署と長野県警捜査1課が畑を掘った所、27日夜、深さ数十センチメートルの土中から、成人と見られる男性のご遺体が見つかった。長野県警佐久署は死体遺棄事件と見て、死因や身元の確認を進めている。長野県警佐久署によると、男性はジャンパーとジーパンのようなズボンを着用した状態で埋められていた。靴下は履いていたが靴は履いていなかった。

長野県南牧村土中死体遺棄事件2.jpg
長野県南牧村土中死体遺棄事件3.jpg
畑の所有者の男性が、畑の様子がいつもと違うと感じ、「重機で畑を掘り返すと、膝上からつま先まで土にまみれた状態の片足が出てきた」と、話していると言う。
長野県警佐久署と長野県警捜査1課が、27日夜、死体遺棄容疑で畑や周辺の土を掘り返すと、畑の土中から成人と見られる男性のご遺体を発見した。ご遺体は、泥を払えば顔が判別できる状態で、埋められてから時間が経っておらず、数日以内に埋められた可能性があると言う。長野県警佐久署は、28日午前、死体遺棄事件と見て現場検証を再開、遺留品の捜索や身元の確認を進めている。

長野県南牧村土中死体遺棄事件4.jpg
また、通報の約1時間30分前の、27日朝08時25分頃、畑から南に約2キロメートル離れた長野県南牧村平沢の村道右脇の空き地で、乗用車が全焼した状態で見つかった。長野県警佐久署が駆けつけたのは、燃えた直後だったと見られ、無人で、ナンバープレートは外されていた。盗難届などは出ていないと言い、長野県警佐久署が、男性のご遺体が見つかった事件との関連を調べている。

長野県南牧村土中死体遺棄事件.jpg

遺体の発見現場は、JR小海線(山梨県北杜市小淵沢駅〜長野県小諸市小諸駅)のJR野辺山駅から南へ約2キロメートルのレタス畑などが広がる農村地帯。
静かな農村地帯で起きた事件に、周囲の住民からは不安の声が上がった。近くに住む50歳代の女性は「長閑な場所なのに、遺体と焼けた車が同時に見つかるなんて」と、心配そうに話した。
長野県南牧村土中死体遺棄事件5.jpg



移住先人気ランキングで常に第1位の人気がある長野県‥‥。
山梨県とトップを競っている海の無い県だが、面積を比べると長野県は第4位で山梨県は第32位と圧倒的に広い、ローカル色満杯。関東からも近く過疎集落が多い事で、先日の『過疎地に大麻集落!栽培&乱用22人逮捕』と言う弩派手な移住犯罪集団のニュースまで飛び出した。
過疎を強調宣伝するあまり、よからぬ企てを考える輩に"もっけの幸"とばかりに犯罪隠しの場所として使われる怖さがある。
「長閑な場所‥‥」と言えども、警戒を怠ると犯罪の温床になりかねない‥‥。






posted by かえぴょん at 17:13| Comment(0) | 凶悪殺戮事件簿--東日本編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月27日

福岡県大刀洗町で内縁の37歳女性殺害…殺人容疑で暴力団組長を逮捕

福岡県大刀洗町同居女性殺人.jpg
27日深夜01時00分頃、福岡県大刀洗町(たちあらいまち)山隈(ヤマグマ)のアパートで、住人の無職・高山めぐみさん(37)が胸を刃物で刺され、搬送先の病院で死亡が確認された。福岡県警小郡署は、福岡県久留米市東合川の指定暴力団道仁会系組長、松永高佳(たかよし)容疑者(56)を殺人容疑で逮捕した。松永高佳容疑者は、「口論になって刺した」と、容疑を認めており、動機や経緯などについて調べている。

福岡県大刀洗町同居女性殺人1.jpg
福岡県大刀洗町同居女性殺人2.jpg
逮捕容疑は、27日深夜01時00分頃、福岡県大刀洗町山隈のアパートの台所にあった刃物で、高山めぐみさんの胸を突き刺し、殺害したとしている。福岡県警小郡署によると、松永高佳容疑者と高山めぐみさんは内縁関係にあり、アパートで同居していたと供述している。
福岡県警小郡署によると、松永高佳容疑者は犯行後、自身で119番した後、27日深夜01時30分頃、福岡県警小郡署に出頭した。消防署員がアパートに駆け付けた所、布団の上で、刃物が刺さったまま仰向けで倒れている高山めぐみさんを見つけ、救急搬送したが、病院で死亡が確認された。
現場の福岡県大刀洗町山隈は福岡市の南に位置し、小郡市と朝倉市の間。大分自動車道・筑後小郡インターチェンジから500メートル程の住宅地と工場と畑が混在する地域。





posted by かえぴょん at 16:19| Comment(0) | 凶悪殺戮事件簿--西南日本編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広島県福山市の住宅2階に女性遺体放置…警備員の62歳夫逮捕


広島県福山市女性遺体放置事件.jpg
広島県警福山東署は26日、自宅に女性のご遺体を放置したとして、広島県福山市東川口町5の警備員・長沢佳司容疑者(62)を死体遺棄容疑で逮捕した。広島県警福山東署によると、長沢佳司容疑者は2016年9月下旬頃から、自宅2階に女性のご遺体を放置した疑いが持たれている。

広島県福山市女性遺体放置事件1.jpg
広島県福山市女性遺体放置事件2.jpg
26日、広島県内に別に暮らしていた長男が実家を訪れ、長沢佳司容疑者の自宅2階の和室で、普段着のまま横たわっていたご遺体を発見し、110番通報しました。
広島県警福山東署の調べに対して、長沢佳司容疑者は「遺体がある事は知らなかった」と、容疑を否認していると言う。広島県警福山東署は、ご遺体は長沢佳司容疑者と暮らしていた68歳の妻と連絡が取れなくなっている事などから、妻の可能性があると見て身元の特定などを急いでいる。
広島県福山市女性遺体放置事件3.jpg






posted by かえぴょん at 14:48| Comment(0) | 凶悪殺戮事件簿--四国中国編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大阪市港区安治川のオイルフェンスに男性遺体、死後2カ月以上か

26日朝08時30分頃、大阪府大阪市港区波除(なみよけ)6丁目の安治(あじ)川で、近くで道路工事をしていた男性作業員が、オイルフェンスに絡んだ遺体を見つけた。作業員から通報を受けた大阪府警大阪水上署によると、遺体は身長約175センチメートルの成人男性で、半袖のポロシャツ姿で死後2カ月以上が経っていると見られる。目立った外傷は無いと言う。
大阪府警大阪水上署は、ジーンズのポケットに入っていた携帯電話から身元の確認を進めている。

【記事元】朝日新聞デジタル : http://www.asahi.com/articles/ASJCV3R7WJCVPTIL004.html








posted by かえぴょん at 13:55| Comment(0) | 凶悪殺戮事件簿--関西編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月24日

東京都台東区の会社社長拉致死亡事件、知人の元組幹部ら12人逮捕

3年前の1月、東京都台東区東上野の路上で、介護サービス会社社長の金子竜也さん(当時48)が車で連れ去られ、行方不明となっていた事件で、金子竜也さんの知り合いで40代の元暴力団員ら合わせて男女12人を、監禁致死などの疑いで逮捕していた事が、警視庁の捜査関係者への取材で分かった。
警視庁は、逮捕者の供述などから、社長の金子竜也さんは連れ去られて間もなく死亡したと見て、詳しい経緯を調べている。
東京台東区会社社長拉致殺人2.jpg

この事件は、3年前の2013年(平成25年)1月26日夜、東京都台東区東上野の介護サービス会社社長、金子竜也さんが会社を出た後、直ぐに数人の男に取り囲まれ、無理矢理ワゴン車に押し込まれるのが目撃されたのを最後に、行方不明となっているものです。
警視庁は、金子竜也社長が何らかのトラブルに巻き込まれ、連れ去られたと見て捜査を続けた結果、金子竜也社長の知り合いで、元住吉会系暴力団幹部の廣瀬慶太容疑者(49)ら合わせて12人を、営利目的略取と逮捕監禁致死の疑いで逮捕したと言う事です。
東京台東区会社社長拉致殺人.jpg
東京台東区会社社長拉致殺人1.jpg

捜査関係者によると、金子竜也社長の妻から翌日、「夫が帰宅しない」と、相談を受けた警視庁が調べた所、廣瀬慶太容疑者らが浮上し、金を奪う目的で連れ去ったとして捜査していた。金子竜也社長と廣瀬慶太容疑者は約20年前からの知人で、事件前に金銭トラブルになっていたと言う。





posted by かえぴょん at 14:39| Comment(0) | 凶悪殺戮事件簿--東日本編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月23日

沖縄県うるま市73歳女性絞殺事件…76歳夫を殺人容疑で逮捕


榎本麗美のニュース・沖縄県うるま市女性殺人事件夫逮捕.jpg
沖縄県警は23日、自宅で妻の中山静子さん(当時73)の首を絞めて殺害したとして、殺人の疑いで沖縄県うるま市の無職・中山盛寿容疑者(76)を逮捕した。中山盛寿容疑者は昨年2月、「妻がベッドで動かなくなっている」と、近所の住民を通じて通報したが、中山静子さんの首に絞められた痕があり、沖縄県警が殺人容疑で捜査していた。

沖縄県うるま市女性殺人事件夫逮捕.jpg
沖縄県うるま市女性殺人事件夫逮捕1.jpg
逮捕容疑は、昨年2月24日夜から翌25日早朝、沖縄県うるま市にある自宅寝室のベッドで寝ていた、妻の中山静子さんの首を絞めて殺害した疑い。
沖縄県警によると、中山盛寿容疑者は中山静子さんと2人暮らしだったが、部屋の中に荒らされた跡は無く、外部から第三者が侵入した形跡や室内に物色された痕跡が無い事から、沖縄県警は中山盛寿容疑者が関与した可能性が高いと見て調べ、事情を聞いていた。
沖縄県警は中山盛寿容疑者の認否を明らかにしていない。





posted by かえぴょん at 23:51| Comment(0) | 凶悪殺戮事件簿--西南日本編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大阪市住吉区で駐車場の車から男児遺体、遺棄容疑で母親と内縁夫逮捕


大阪住吉区男児死体遺棄事件.jpg
22日夕方、大阪府大阪市住吉区長居2のコインパーキングに止めた車のトランクから、所在不明の1歳の男児と見られるご遺体が見つかった事件で、大阪府警東住吉署は22日夜、男児のご遺体を車内に遺棄したとして、大阪府大阪市東住吉区住道矢田9の無職・鈴木玲奈(24)と、内縁の夫で同居の職業不詳・大島祐太(22)の両容疑者を死体遺棄の疑いで現行犯逮捕した。

大阪住吉区男児死体遺棄事件1.jpg
大阪住吉区男児死体遺棄事件0.jpg
ご遺体は、鈴木玲奈容疑者の長男・鈴木琉聖(りゅうせい)ちゃん(1)と見られ、大阪府警東住吉署は身元の確認を急ぐと共に、司法解剖して死因を調べる。
2人の逮捕容疑は22日夜、大阪府大阪市住吉区長居2のコインパーキングに止めた鈴木玲奈容疑者の乗用車内のトランクに、クーラーボックス(縦35センチメートル、横63センチメートル、高さ38センチメートル)に男児のご遺体を入れ、遺棄したとしている。鈴木玲奈容疑者と大島祐太容疑者の2人は、容疑を認めていると言う。

大阪住吉区男児死体遺棄事件2.jpg
大阪住吉区男児死体遺棄事件3.jpg
鈴木玲奈容疑者は、「今年4月、車内に長男と3歳の長女を放置した所、長男が亡くなった」と供述。「虐待を疑われて、警察に逮捕されると思い、遺体はクーラーボックスに入れて車に積んでいた」と、説明していると言う。大島祐太容疑者は、「子供を放置して殺してしまった事を、言い出せずにずっと隠していた」と、話している。

22日夕方、大阪府・大阪市南部こども相談センター(児童相談所)から大阪府警に、「長期間確認出来ない男児がいる」と、連絡があり、捜査員が鈴木玲奈容疑者と大島祐太容疑者を捜していた。22日23時30分頃、ビジネスホテルから出て来た鈴木玲奈容疑者と大島祐太容疑者に職務質問し、車内を調べた所、トランク内のクーラーボックスの中から、タオルにくるんだ状態のご遺体が見つかった。ご遺体は腐敗が進み、一部白骨化していた。
鈴木玲奈容疑者は、「今年4月に車の中で息子が死に、その日の内にクーラーボックスに入れた」と供述。大阪府警東住吉署は、鈴木玲奈容疑者と大島祐太容疑者が何故虐待を疑われると思ったのかや、車内に放置した理由など、更に詳しい経緯を捜査しています。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


大阪堺市男児死体遺棄事件.jpg
供述が二転三転した大阪府堺市の梶本樹李(たつき)ちゃん(当時3)行方不明事件は、今月15日、ようやく梶本樹李ちゃんと見られるご遺体が大阪府千早赤阪(ちはやあかさか)村の山中で発見され、22日、DNA型鑑定で梶本樹李ちゃんと確認された。
この事件は、卑劣にも、父親で鉄筋工の梶本卓(すぐる)容疑者(35)が頭を殴るなどして、梶本樹李ちゃんを死亡させた、傷害致死容疑で逮捕されている。昨年12月中旬に死亡したと見られ、当初は「階段から落ちて死んだ」「大阪南港に捨てた」と大ぼらを吹き、警察を翻弄する供述ばかり…
結局、虐待による息子殺しをウダウダ・のらりくらりと混乱させ、楽しんでいるかのよう…

勿論、故意に虐待死させる事と、不注意に死亡させる事の違いはあれど、これだけ虐待が狭い地域で多発すると、全てが疑われて致し方ないし、もはや暴言と暴力の連鎖は改善の見込みも無い―――。






posted by かえぴょん at 15:18| Comment(0) | 凶悪殺戮事件簿--関西編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月20日

島根県出雲市大社町の道路脇で男女3人死亡、心中殺人で捜査


島根県出雲市男女3人心中殺人事件3.jpg

19日18時40分頃、島根県出雲市大社町杵築西(きづきにし)の道路脇の立ち木で、犬の散歩をしていた男性が木に首をつっている男性を見つけ、110番通報した。更に、直ぐ近くの草地に止められていた乗用車の後部座席でも、男女2人が心肺停止の状態で見つかった。3人とも高齢と見られ、搬送先の病院で死亡が確認されました。島根県警出雲署によると、3人は親子の可能性があると言う。

島根県出雲市男女3人心中殺人事件.jpg
島根県出雲市男女3人心中殺人事件1.jpg
島根県警出雲署によると、後部座席の男女は座った状態で、乗用車のエンジンは止まっていて、車に鍵は掛かっておらず、鍵は木で首をつった男性が持っていたと言う事です。車内の2人に目立った外傷は無く、島根県警出雲署は無理心中の可能性も視野に、殺人事件として捜査しています。
島根県出雲市男女3人心中殺人事件2.jpg

乗用車は、島根県出雲市大社町杵築西の60歳代男性の所有で、この男性と一人暮らしの高齢の母親、それに男性の兄弟1人の計3人と連絡が取れないと言う。
島根県出雲市消防本部によると、現場は出雲大社の約2キロ南西。





posted by かえぴょん at 17:38| Comment(0) | 凶悪殺戮事件簿--四国中国編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道紋別市の93歳女性強盗殺人事件…ひ孫で札幌市の23歳男を逮捕


北海道紋別市93歳強盗殺人事件でひ孫逮捕.jpg
北海道紋別市渚滑町(しょこつちょう)で昨年10月、一人暮らしの無職・森田とし江さん(当時93)が自宅で殺害された事件で、北海道警紋別署捜査本部は20日、森田とし江さんのひ孫で北海道札幌市中央区南18条西15丁目の無職・五十嵐広容疑者(23)を、強盗殺人容疑で逮捕した。
北海道紋別市93歳強盗殺人事件でひ孫逮捕0.jpg


北海道紋別市93歳強盗殺人事件でひ孫逮捕1.jpg
北海道紋別市93歳強盗殺人事件でひ孫逮捕2.jpg
北海道警紋別署の発表によると、五十嵐広容疑者は2015年10月16日14時00分頃から18日朝08時50分頃までの間に、森田とし江さんの自宅で、森田とし江さんの左首などに傷を負わせて外傷性ショックで死亡させ、現金を奪った疑いがある。森田とし江さんは自宅1階寝室のベッドで、寝間着姿で死亡しているのが見つかり、首の刺し傷が致命傷だった。財布には紙幣が入っていなかった。
五十嵐広容疑者は森田とし江さんのひ孫で、調べに対し「間違いありません」と話し、容疑を認めていると言う。

北海道紋別市93歳強盗殺人事件でひ孫逮捕3.jpg
北海道警紋別署捜査本部が、現場の遺留品の鑑定などを進めた結果、五十嵐広容疑者が事件に関わった疑いが強まったとして、19日夜に強盗殺人の疑いで逮捕した。五十嵐広容疑者の身柄は、札幌市から捜査本部のある北海道警紋別署に移送された。
近所の人の話によりますと、五十嵐広容疑者は2014年の春頃まで、森田とし江さんの家の隣に家族と共に住んでいたと言う事です。北海道警紋別署は事件の詳しい動機や経緯について調べています。
北海道警はこれまで延べ約1万9千人の捜査員を投入し、捜査を続けていた。





posted by かえぴょん at 16:49| Comment(0) | 凶悪殺戮事件簿--北日本編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月19日

長崎県大村市の妻遺体遺棄事件、52歳夫を殺人容疑で再逮捕

【長崎女性遺体事件・続報】
長崎県大村市本町のアパート4階の一室で今年8月26日、女性のご遺体が見つかった事件で、長崎県警捜査1課と長崎県警大村署は、夫で住所不定・無職の山本康雄容疑者(52)=詐欺罪で起訴=を殺人容疑で再逮捕した。
長崎県警大村署の調べによると、山本康雄容疑者は2013年7月1日、長崎県大村市本町の自宅アパートの一室で、同居していた妻の山本絢子さん(当時34)の首を締めて殺害した疑いが持たれている。

長崎県大村市女性殺人事件で夫再逮捕.jpg

山本絢子さんのご遺体は今年8月26日、上下とも下着姿で、フタをした浴槽の中で、水に浸かり、腐敗した状態で見つかった。
2人は2006年からこのアパートの一室に住んでいた。
夫の山本康雄容疑者は、今年6月までの約3年間、山本絢子さんのご遺体を浴槽内に放置したまま住み続けていたと見られている。その後、夫は行方不明となり、山本康雄容疑者の身柄が確保されたのは今月8日、静岡県内だった。
山本康雄容疑者は、山本絢子さんを装って、山本絢子さんの母親にメールを送り、現金10万円を騙し取った詐欺の疑いで逮捕。取り調べで山本康雄容疑者は、「首を両手で絞めて殺した」と、殺人の容疑を認めていると言う。

この事件は、今年8月26日昼00時35分頃、数カ月前から家賃の滞納が続いていた為、大家が今年に入ってから賃貸契約を解除。室内を清掃する為、大家が合鍵で委託された業者と共に部屋に入り、ご遺体を発見した。司法解剖の結果、死後数カ月と判明。腐敗が進んでおり死因は分からなかったが、目立った外傷は無かったと言う。また室内が荒らされた形跡も無かった。
その後、山本康雄容疑者と連絡が取れなくなり、長崎県警大村署が行方を捜していた。今後、山本康雄容疑者の身柄を静岡から長崎地方検察庁に送り、本格的な取り調べをする。





posted by かえぴょん at 15:47| Comment(0) | 凶悪殺戮事件簿--西南日本編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする