2016年08月31日

元AV女優の紅音ほたるさんが急逝、成人重症喘息の突然発作による窒息死か

元AV女優の紅音(あかね・別名義:秋月杏奈)ほたる(本名・藤本志穂)さんが、2016年8月15日に急死していた事が分かった。享年32歳。事務所社長で、同棲中の交際相手の輸入製造業「メイドバイジャパン」の原敏史社長が29日、自身のフェイスブックで明かした。葬儀・告別式は近親者で済ませたと言う。
原敏史社長が帰宅すると、紅音ほたるさんが床に倒れており、既に亡くなっていたと言う。「喘息の急性発作による窒息死と予想されます」としている。10月8日に東京都渋谷区のクラブで追悼イベントを行うと言う。



直接の死因は分かっていないが、紅音ほたるさんは喘息を患っており、最近悪化していたと言う。
原敏史社長のフェイスブックによると、紅音ほたるさんは最近、朝になると酷く咳き込んでいる事が多かったそうだ。その為、喘息の急性発作が原因で亡くなったのではないかと推測している。

紅音ほたるさん自身、2015年10月4日付のブログで、「下戸(酒が飲めない人)のくせに4年前まで凄い飲んでいたら人間ドッグで引っ掛かり、飲酒ドクターストップなり」、それでも急に止められずに、誤魔化しながら飲み続けていた所、喘息が悪化したと明かしていた。
紅音ほたるさんが喘息を発症したのは成人してからだと、事務所社長だった原敏史社長のフェイスブックに書かれていた。

喘息患者は日本では、全人口1億2,700万人のうち8%、約1,000万人が罹患していると推定されている。
喘息患者の多くは、既存の治療薬を適切に使用している場合、症状を十分にコントロールする事が出来ますが、喘息患者のうち5%以下が重症喘息であり、年間1550人程度(2014年)が重症化し、既存の治療法では症状を十分にコントロールする事が出来ずに死亡しています。
2000年には死亡者が4000人を越えていたので、この間、治療薬の進歩で減少傾向にありますが、それでも尚、「難治性重症喘息」患者では選択肢が狭められています。


重症気管支喘息.jpg
喘息の治療には4段階のステップがあり、いずれの症状でも「吸入ステロイド薬」が基本となる。成人の重症患者では、ロイコトリエン受容体拮抗薬、テオフィリン徐放製剤、経口ステロイド薬、抗IgE抗体(ゾレア)、抗アレルギー薬、吸入β2刺激薬(短時間作用型)の同時服用が推奨されている。
しかしそれでも大発作が起こると、チアノーゼ、意識障害、呼吸停止を認める場合は重篤症状となり、直ちに入院や集中治療を要する。


2012年11月30日に登場した、ヒト化抗ヒトIgEモノクローナル抗体「ゾレアR」によって重症喘息患者の死亡者が約半数にまで減少しましたが、それでも尚且つ、重症喘息患者でコントロール不良となる重症持続型喘息患者の救済薬が求められていました。
そして2016年3月28日、ようやく「既存治療によっても喘息症状をコントロールできない難治患者に限る」気管支喘息治療薬・抗インターロイキン-5抗体薬「ヌーカラR皮下注用100mg」が承認、発売を開始した。本剤は、1回100mgを4週間ごとに皮下に注射する重症気管支喘息治療薬である。
重症気管支喘息治療薬ヌーカラ皮下注用.jpg

一人でも多くの喘息患者を救うべく、日々研究・開発が続けられ、それまでコントロール不良だった症状が、新規治療薬によってコントロール可能になって来ている。



紅音ほたるさんがこの新薬の事を知っていたのか…? 或いは積極的に治療をしていたのか…定かではないが、タバコを吸っちゃいけないのに、吸い続けていたと言うし、ガールズバーで、ポールダンサー兼ポールダンスショーのプロデューサーをしていたと言う事から、お酒も止められなかったようだ。
第一発見者にもなった原敏史社長は、「彼女は大人になって喘息を患ったけど、病院で検査を受けても結果を聞きに行かなかった。薬も吸入器も処方してもらわなかった」と言い「女性には強めのマールボロの(アイス)ブラストを1日1箱は必ず吸っていた」と、明かした。

東スポの取材に、原敏史社長は紅音ほたるさんに、喘息を治療して欲しいと懇願したと言うが、「性格的に破天荒な所もありましたから。タバコを吸っちゃいけないのに、吸い続けて。ワイルドに逝ってしまったのかな…」と、目に涙を浮かべた。

1983年10月25日生まれ。大阪府出身、身長157cm、B83-W58-H83の極上スレンダーボディーを誇る。2004年にデビュー。多くのメーカーと1本単位で契約を結ぶ「企画単体女優」、通称「キカタン女優」として大人気を博す。2008年の引退後はタレントに転向。性教育の啓発活動なども行っていた。
近年はうつ病を患い、自殺を図った事もあったが、クラブDJやポールダンサーとして活躍し、徐々に回復していたと言う。
しかし喘息の有効な治療をしていなかった事から、いつ発作が起こり死に至ってもいいと言う、覚悟をしていたのかもしれない‥‥。




あの時の君に会いたい。 秋月杏奈 6時間(2枚組)
あの時の君に会いたい。
秋月杏奈 6時間(2枚組)
初パイパン・丸見え潮吹き 紅音ほたる
初パイパン・丸見え潮吹き 紅音ほたる
潮吹き43連発 日本記録樹立!!紅音ほたる
潮吹き43連発 日本記録樹立!!
紅音ほたる
拘束イカせ潮吹きトランス 紅音ほたる

拘束イカせ潮吹きトランス
紅音ほたる
潮吹きクィーン 紅音ほたる16時間

潮吹きクィーン 紅音ほたる16時間
ダブルシャワー 女のザーメン
Wシャワー 女のザーメン







posted by かえぴょん at 20:51| Comment(0) | ザックリと興味津々芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

埼玉県富士見市で90歳母殺したと男が出頭…殺人容疑で69歳息子を逮捕

埼玉県富士見市母殺害事件.jpg
30日14時00分前、東武鉄道東上本線みずほ台駅から徒歩15分の埼玉県富士見市西みずほ台、東入間警察署みずほ台交番に、「母を殺した」と男が訪れました。交番から約2キロメートルほど離れた、埼玉県富士見市内の住宅に、警察官が駆け付けると、この住宅に住む男の母親の岩本光子さん(90)が、1階の居間に倒れているのが見つかり、岩本光子さんは病院に運ばれましたが、約1時間後に搬送先の病院で死亡が確認されました。

埼玉県富士見市母殺害事件1.jpg
埼玉県富士見市母殺害事件2.jpg
埼玉県警東入間署は、31日未明、自首して来た同居する息子で無職の岩本巌容疑者(69)を殺人容疑で逮捕しました。岩本巌容疑者は、「殺すつもりだった」と容疑を認めていると言う。
埼玉県警東入間署によると、岩本巌容疑者は、30日13時00分頃、埼玉県富士見市貝塚2丁目の自宅で、母の岩本光子さん(90)の首をベルトで絞めて殺害した疑いが持たれている。

埼玉県富士見市母殺害事件3.jpg
岩本巌容疑者と岩本光子さんは2人暮らし。岩本光子さんのご遺体には傷があり、埼玉県警東入間署は司法解剖して死因を調べると共に、詳しい殺害の動機などを調べている。









posted by かえぴょん at 14:15| Comment(0) | 凶悪殺戮事件簿--東日本編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長崎県島原市81歳男性刺殺事件、逃走していた51歳甥を殺人容疑で逮捕


長崎県島原市81歳殺人事件.jpg
長崎県島原市殺人事件犯人逮捕.jpg
28日18時35分頃、長崎県島原市有明町大三東丁(おおみさきてい)の民家の1階浴室で、住人で無職の堀田新一さん(81)が死亡しているのを、親族の男性(50)が見つけ、知人を通じて長崎県警島原署に通報した。堀田新一さんは浴室のドアにもたれ掛かるような状態で発見され、身体には刺し傷が数カ所あり、長崎県警は殺人事件と断定、長崎県警島原署に捜査本部を設置した。
その後、堀田新一さんと同居し行方が分からなくなっていた、甥で無職の酒井貴浩容疑者(51)を30日午後に長崎県の島原半島内で発見し、殺人容疑で緊急逮捕した。

長崎県島原市81歳殺人事件2.jpg
逮捕容疑は、26日から28日までの間に、長崎県島原市有明町大三東丁の民家で、堀田新一さんを刃物で刺すなどして殺害したとしている。酒井貴浩容疑者は、容疑を認めていると言う。

長崎県島原市81歳殺人事件1.jpg
長崎県島原市殺人事件犯人逮捕1.jpg
この事件は28日午後、堀田新一さんの姉の夫の酒井廣さん夫婦の娘が、自宅を訪ねたが、堀田新一さんの姿が見えなかった為、近くに住む親族の男性(50)を呼んで家の中を捜した所、浴室の洗い場で倒れている堀田新一さんを発見した。浴室は、木造2階建ての1階部分にあり、堀田新一さんは発見時、衣服を着た状態だった。家の中に物色された跡は無く、凶器も見つかっていない。司法解剖の結果、堀田新一さんは死後2〜3日が経っており、死因は外傷性血気胸と出血性ショックだった。

長崎県警島原署や近所の住民の話によると、この家は、堀田新一さんの姉の夫である酒井廣(ひろし)さんが所有し、酒井廣さん夫妻は高齢者用の福祉施設に入居していると言う事です。
また、殺害された堀田新一さんは、酒井廣さん夫婦の長男で、甥に当たる無職・酒井貴浩容疑者(51)と同居していましたが、酒井貴浩容疑者の行方が分からなくなっていた。
酒井貴浩容疑者が今年1月に解雇されるまで勤めていた、長崎県島原市内の食品製造会社の関係者によりますと、「勤務態度は至って真面目だった」と言う事です。所が去年秋、母親が高齢者施設に入所した頃から生活態度が変わり、家に帰って来なくなったりした為、堀田新一さんが会社に所在を問い合わせたりしていたと言う事です。長崎県警島原署は、行方の分からない甥の酒井貴浩容疑者の行方を捜していた。

近所の女性(83)は、「堀田さんは面倒見が良い人で、私の孫を良く可愛がってくれた。事件に巻き込まれるような人では無かったのに……」と話した。
現場は、長崎県島原市役所から北に約6キロメートルで、田畑の中に民家が点在する地域。
長崎県島原市81歳殺人事件の位置と場所.jpg


長崎県島原市殺人事件犯人逮捕2.jpg
長崎県島原市殺人事件犯人逮捕3.jpg
30日午後、長崎県の島原半島内の山中で酒井貴浩容疑者を発見し、事情を聴いていた。酒井貴浩容疑者は堀田新一さんを殺害後、堀田新一さんの車で逃走したと見られると言う。長崎県警島原署は、殺害された堀田新一さんと甥の酒井貴浩容疑者の間に何らかのトラブルがあったと見て、事件の動機や詳しい状況を調べている。





posted by かえぴょん at 08:23| Comment(0) | 凶悪殺戮事件簿--西南日本編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月30日

長崎県大村市のアパートから女性腐敗遺体、同居の夫が行方不明

長崎県大村市女性腐乱遺体遺棄.jpg

長崎県大村市本町のアパート4階の一室で26日、腐敗した性別不明のご遺体が発見され事件で、長崎県警大村署は29日、ご遺体が住人の山本絢子さん(37)と判明したと発表した。死後数カ月が経っていると見られ、長崎県警大村署は、死体遺棄事件として捜査を始めた。山本絢子さんと同居していた50代の夫が行方不明となっており、長崎県警大村署は、何らかの事情を知っていると見て、行方を捜している。

長崎県警大村署によると、ご遺体は26日昼00時35分頃、山本絢子さん方でアパートの大家の男性が発見した。
司法解剖の結果、死後数カ月と判明。腐敗が進んでおり死因は分からなかったが、目立った外傷は無かったと言う。また室内が荒らされた形跡も無かった。
アパートは夫名義で約6年前から借りられており、夫婦2人で暮らしていた。数カ月前から家賃の滞納が続いていた為、大家が今年に入ってから賃貸契約を解除。山本絢子さん夫婦と連絡が取れなくなり、室内を清掃する為、大家が合鍵で部屋に入り、ご遺体を見つけた。

現場はJR大村線大村駅から南西約1キロメートルの長崎県大村市中心部。





posted by かえぴょん at 23:32| Comment(0) | 凶悪殺戮事件簿--西南日本編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月29日

和歌山市の建設会社で発砲、1人死亡3人重傷…容疑者の男逃走


斉藤舞子が伝える和歌山市拳銃死傷事件.jpg

29日朝8時50分頃、和歌山県和歌山市塩屋1丁目の土木建築会社「和大(わだい)興業」(溝畑順子社長)で、従業員から「銃声のような音を聞いた」と、110番通報があった。和歌山県警和歌山西署員が駆け付けた所、会社内に居た従業員の40代の男性4人が拳銃で撃たれ、1人が死亡、3人が重傷を負った。容疑者と見られる40代の男1人が拳銃を所持したまま逃走しており、殺人と殺人未遂事件として行方を追っている。

和歌山市拳銃死傷事件.jpg
和歌山市拳銃死傷事件1.jpg
和歌山県警和歌山西署によると、撃たれた4人の内、従業員の石山純副(じゅんすけ)さん(45)が腹部を撃たれて死亡。銃弾は右腹部を貫通していた。他に43歳、44歳、46歳の従業員3人が腕や腹部などを撃たれて重傷だと言うが、意識はあると言う。従業員らの話から、発砲した男(45)は「和大興業」の関係者で、社内で従業員らと話し合いの最中、急に発砲したらしい。和歌山県警和歌山西署は、男を重要参考人として行方を追っている。逃走した男は全身が黒っぽい服装だと言う。
和歌山市拳銃死傷事件2.jpg
和歌山市拳銃死傷事件3.jpg


社内には数発分の薬莢(やっきょう)が落ちており、連続して銃弾を発射したと見られる。和歌山県警和歌山西署は、拳銃に銃弾が残っている可能性もあると見て、防犯メールなどを通じて、住民らに注意を呼びかけた。
事件発生を受け、和歌山県教育委員会は、和歌山県内の小中高校に注意喚起と安全配慮を求めるメールを送信。和歌山市教育委員会は、和歌山市内の幼小中の保護者や教員など約2万2千軒が登録しているメール連絡システムで注意を促した。和歌山市教育委員会によると、現在、学校は多くが夏休みで、大雨洪水警報も出ている為、部活なども実施されていない。

和歌山市拳銃死傷事件の現場位置.jpg
現場近くの会社に勤める男性(45)は、「経営者の方はいたって普通の人。トラブルなど聞いた事ない」。様々な関係者が出入りしていたが、近隣住民が不安に感じるような出来事は今まで全く無かったと言う。「町内放送で凶器を持ったまま容疑者が逃走していると言っていた。今日は事務所の鍵をきちんと締めておくように職場で指示した」と、不安気に話した。
現場は、JR紀勢線宮前駅の南西約1.4キロメートルの住宅街の一角。





posted by かえぴょん at 14:01| Comment(0) | 凶悪殺戮事件簿--関西編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする