2016年07月31日

長野県松本市主婦殺人事件、単身赴任の夫を殺人容疑で逮捕

長野県警松本署は31日、長野県松本市梓川倭(あずさがわやまと)の住宅で6月27日、工場従業員の山田佐登美さん(当時53)が殺害されているのが見つかった事件で、長野県松本市寿台8丁目の会社員で山田佐登美さんの夫の山田光則容疑者(53)を殺人容疑で逮捕した。山田光則容疑者は「自分が殺しました」と容疑を認めていると言う。

長野県松本市妻殺害で夫逮捕.jpg
長野県松本市妻殺害で夫逮捕1.jpg

この事件は6月27日深夜01時10分頃、長野県松本市梓川倭の住宅で、この家に住む工場パート従業員・山田佐登美さん(当時53)が、寝室で首から血を流して倒れているのを高校生の長女が見つけ、119番通報した。山田佐登美さんは長野県松本市の病院に搬送されたが、約1時間20分後に死亡した。山田佐登美さんの首には、鋭利な刃物で切り付けられたような痕があり、長野県警は殺人事件と見て、長野県警松本署に捜査本部を設置し、捜査していた―――。

長野県松本市女性殺人事件.jpg
長野県警松本署によると、2階の自室にいた長女が、「1階の寝室から女性の悲鳴のような大きな声が聞こえたので、(2階から)下りて行った所、1階の寝室で母が倒れていた」と話し、山田佐登美さんの首には刃物で傷付けられた様な痕があったと言う。
凶器の刃物は見つかっておらず、窓ガラスや出入り口に異常は無く、室内が荒らされた形跡も無かった。
山田佐登美さんは夫の山田光則容疑者と、夫の80代の両親、高校3年生の長女、高校1年生の長男の5人暮らしで、事件当時、全員在宅し、山田光則容疑者は長野県内で単身赴任中。山田佐登美さんと夫の山田光則容疑者、それに両親が1階、長女と長男が2階で就寝中だった。
長野県松本市女性殺人事件2.jpg


長野県警松本署によると、山田光則容疑者は6月27日深夜01時00分頃、自宅寝室で、妻の山田佐登美さんの首などを刃物で切りつけ、殺害した疑いがある。山田光則容疑者は当初、長野県警松本署の事情聴取に対して、「事件があった時間帯、事件の前日の夜には自宅から車で(県内の)単身赴任先に戻った」と、説明していたと言う事です。
山田光則容疑者は6月26日夜、単身赴任先から自宅に戻っていた。当日夜、山田佐登美さんや自分の両親、高校生の長女や長男と6人で夕食を摂った事が確認されていた。
しかし、長野県警松本署が周辺の防犯カメラなどの捜査を進めた結果、事件に関わった疑いが強まったと言う事です。調べに対して、山田光則容疑者は容疑を認めていると言う事で、警察は詳しい経緯や動機を調べる事にしています。



posted by かえぴょん at 14:27| Comment(0) | 日本凶悪鬼畜殺人地帯--東日本編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

千葉県富津市でベトナム人女性殺害し金引き出す、知人を強盗殺人で再逮捕

千葉県富津市で2014年(平成26年)1月、ベトナム国籍の女性のご遺体が国道沿いで見つかった事件で、千葉県警捜査1課などは27日、知人で、既に死体遺棄罪などで起訴されている同じベトナム国籍のトラン・ジュン被告(39)を強盗殺人と窃盗の容疑で再逮捕した。

千葉富津市ベトナム女性強盗殺人.jpg
千葉富津市ベトナム女性強盗殺人1.jpg
この事件は、2014年1月に、千葉県富津市の国道沿いの草むらで、神奈川県横浜市に住むベトナム人のチン・ティ・タン・バンさん(当時32)がご遺体で見つかったもので、知人でベトナム人のトラン・ジュン容疑者が死体遺棄などの罪で起訴されています。
千葉県警捜査1課などによりますと、2013年(平成25年)11月にチン・ティ・タン・バンさんの行方が分からなくなったあと、埼玉県内のコンビニエンスストアで、チン・ティさんのキャッシュカードを使って、3回にわたって、現金合わせて60万円が引き出されていたと言う事です。千葉県警捜査1課と千葉県警富津署は、キャッシュカードを使った人物の捜査を進めるなどした結果、知人のトラン・ジュン容疑者が浮上し、死体遺棄などの罪で起訴されました。

千葉富津市ベトナム女性強盗殺人2.jpg
その後の捜査で、トラン・ジュン容疑者がチン・ティさんを殺害して国道沿いに遺棄し、キャッシュカードを奪い、現金を引き出した疑いが強まったとして、強盗殺人と窃盗の疑いで再逮捕しました。
調べに対して、トラン・ジュン容疑者は、「全く身に覚えがない」と供述し、容疑を否認していると言う事です。
千葉県警捜査1課は、事件の詳しい経緯や動機について調べています。



posted by かえぴょん at 01:07| Comment(0) | 日本凶悪鬼畜殺人地帯--東日本編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月30日

群馬県高崎市男女高校生SEXの果て、出産直後の乳児埋める…死体遺棄容疑で逮捕

群馬県警高崎署は28日、出産間もない乳児を公園に埋めたとして、死体遺棄容疑で、群馬県高崎市の男子高校生(17)と女子高校生(16)を逮捕した。調べに対して2人は、「埋めた事は間違いありません」と、容疑を認め、女子生徒は「お腹が痛くなって、トイレに入ったら生まれてしまった」と話している。

群馬県高崎市男女高校生SEXの果て乳児殺害.jpg
群馬県高崎市男女高校生SEXの果て乳児殺害1.jpg
2人の逮捕容疑は、16歳の女子高校生が25日夕方、17歳男子高校生宅のトイレで出産した男児のご遺体をビニール袋で包み、25日夜、近くの公園に埋めて遺棄した疑い。
群馬県警高崎署によると、2人は交際しており、群馬県南西部の別々の高等学校に通っている。27日14時30分頃、男子高校生から相談を受けた母親が、「息子の彼女が子供を産んで、袋に入れて土に埋めたようだ」と群馬県警高崎署に通報して発覚した。
群馬県高崎市男女高校生SEXの果て乳児殺害2.jpg
群馬県警高崎署員が男子高校生の自宅に駆け付けると、ビニール袋に入ったままの遺体を確認。2人がご遺体を公園に遺棄した後、女子高校生が掘り返したと言う。

17歳の男子高校生は両親と姉2人の5人暮らし。16歳の女子高校生は両親と妹2人、弟1人の6人暮らし。群馬県警高崎署は乳児のご遺体を司法解剖し、直接の死因や死亡した詳しい経緯、遺棄した動機などを調べる。


欲望と昂奮の果てに無避妊でSEX…、洋式なら水の張った便器の中に乳児が産み落とされる……何んと惨い!
周囲が妊娠に気づかなかったのは、体格のいい女子生徒だったのか? 例え早産や死産であろうとも、臨月を迎えるまでに出来た事は幾つもあったはず。それが、性欲だけの絶頂のあと、取った行動は「犬」「猫」にも劣る鬼畜の所業…


この事案は不起訴処分となりそうな気配を感じるが・・・
例え今は匿名であろうとも、刑事処罰が猶予されようとも、
周囲の人間は皆知っている事。
こう言う非人道的行為は周囲にも将来に渡り惨絶となって尾を引く…。




posted by かえぴょん at 13:37| Comment(0) | 日本凶悪鬼畜殺人地帯--東日本編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月28日

大阪府堺市3歳男児浴室で死亡…養父と母を監禁容疑で逮捕

大阪府堺市堺区の自宅浴室に当時3歳の長男が閉じ込められ、その後死亡した事件で、大阪府警捜査1課は27日、大阪府堺市堺区柏木町4丁の養父でアルバイト・常峰渉(つねみね・わたる=32)容疑者と、実母の常峰美香容疑者(23)の2人を監禁容疑で逮捕した。2人は共に、「風呂に閉じ込めていない」などと、容疑を否認していると言う。

大阪堺市3歳児監禁殺人事件1.jpg
大阪堺市3歳児監禁殺人事件.jpg
大阪府警捜査1課によると、2015年6月14日15時15分〜19時44分の約4時間半、自宅の浴室に外から施錠して、長男を監禁した疑いがある。長男の常峰英智(えいち)ちゃんは6月15日未明、意識不明の心肺停止で病院に搬送され、4日後の6月18日に入院先で死亡した。常峰渉容疑者と常峰美香容疑者は当時、死亡した長男と長女(2)の4人暮らし。

大阪堺市3歳児監禁殺人事件2.jpg
2016年1月、常峰美香容疑者はメディアの取材に応じ、「長男は夫と入浴中に意識が失くなった。夫は『トイレから戻ったら(長男が)浴槽の水に顔をつけて倒れていた』と言っていた」と説明。「長男はよく転んだり、自傷行為をしたりする子だった。虐待行為はない」と話していた。

だが、常峰英智ちゃんの死因が溺死でない事が28日、捜査関係者への取材で分かった。常峰渉容疑者と常峰美香容疑者は「風呂で溺れた」と、大阪府警に説明したが、司法解剖の結果、常峰英智ちゃんの肺からは少量の水しか入っておらず、死因は低酸素性虚血性脳症だった。低酸素性虚血性脳症になると、脳や全身の臓器で多臓器不全が起こり仮死状態に陥る。仮死の時間が長くなると死亡する。また他に、常峰英智ちゃんの身体から打撲痕によると見られるアザや、タバコの火を押し付けたようなヤケドの傷が30カ所以上見つかった。

捜査関係者によると、常峰英智ちゃんは事件の約1週間前の昨年6月6日から保育園に通わせていなかった事が28日、分かった。常峰美香容疑者は保育園に、「子供が行くのを嫌がっている」や「体調不良」などと説明していた。しかし、自宅周辺の防犯カメラを解析した所、6月6日以降、常峰英智ちゃんが外出する姿が写っておらず、長期間自宅に閉じ込められていた疑いがある。
常峰英智ちゃんの身体には複数のヤケドやアザがあり、救急隊などから大阪府警に「虐待では?」との連絡があった。大阪府警は堺市子ども相談所(児童相談所)に通報し、堺市子ども相談所は常峰英智ちゃんを一時保護していた。
大阪府警捜査1課は、保育園などから虐待の疑いを通報され、虐待の発覚を免れる目的で通園させなかった可能性もあると見ている。
大阪府警捜査1課は28日午後、常峰渉容疑者と常峰美香容疑者を送検。今後、監禁の実態や常峰英智ちゃんが死亡した経緯を調べる。



posted by かえぴょん at 15:01| Comment(0) | 日本凶悪鬼畜殺人地帯--関西編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月27日

群馬県みどり市で中3少女が「生活態度注意され」祖父を絞殺

26日15時10分頃、群馬県みどり市笠懸町(旧:新田郡笠懸町)鹿の民家で、中学3年生の女子生徒(14)から「人を殺した」と群馬県警桐生署に通報があった。群馬県警桐生署員が駆け付けると、祖父(76)が首に紐が巻かれた状態で倒れており、搬送先の病院で死亡が確認された。群馬県警桐生署は、中学3年生の女子生徒を殺人未遂容疑で緊急逮捕した。

群馬県みどり市中3女子が祖父殺害.jpg
発表によると、中学3年生の女子生徒は、26日14時50分頃、群馬県みどり市笠懸町鹿(カサカケチョウ・シカ)の自宅で、祖父の首をコードの様な紐で絞めて殺害しようとした疑い。中3少女は「日頃から仲が悪かった。首を絞めて殺そうと思った。ラジオのコードを使った」と供述していると言い、容疑を認めていると言う。

群馬県みどり市中3女子が祖父殺害1.jpg
その後の警察への取材で、中3少女が取り調べに対し、「祖父から生活態度でよく注意されていた」などと供述している事が新たに分かりました。また、去年10月には中3少女が警察に対して、「祖父に小言を言われて口喧嘩になって揉み合いになった」などと相談していて、他にも2件、中3少女の母親からの相談もあったと言う事です。
群馬県警桐生署は、容疑を殺人に切り替え、詳しい動機などを調べる。中3少女は6人暮らしで事件当時は、祖母(71)も自宅にいたと言う。
群馬県みどり市中3女子が祖父殺害2.jpg






posted by かえぴょん at 17:29| Comment(0) | 日本凶悪鬼畜殺人地帯--東日本編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
今日の運勢(星座)
提供元:みんなの電話占い